鳥栖 とおやま歯科医院 院長のブログ

日々の診療における気になった症例や研修
また、プライベートでの出来事を紹介します。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
日本顕微鏡歯科学会
0
     とおやま歯科医院 院長が属している学会の一つを紹介します。

    タイトルの 日本顕微鏡歯科学会 です。

    学会の目的は、( http://www.kenbikyoshika.jp/jamd/index.html より引用 )

    本学会の設立によって、顕微鏡を用いた高度で且つ正確な診断,治療が歯科医療を取り巻く環境において行われ、その事によって、国民の健康に寄与し、国民が豊かな生活を送れる事を目的とする。
    そのために医科歯科医療に関係する者が会員となり、
    ①顕微鏡を用いた、正確で確実な診断法の開発、改良ならびに教育
    ②顕微鏡を用いた、正確で確実な治療法の開発、改良ならびに教育
    ③正確で確実な診断、治療のための顕微鏡治療器具の開発、改良
    以上の事項に対し会員が研鑽を行い、日本の歯科治療ならびに教育のレベルを向上させ、国民が信頼できる治療の普及を行う。

    というものです。
    ちょっと難しく感じるかもしれませんが、大きく見えた方が確実に処置できるし、手探りでやるより見ながら治療できた方がいいよね。ということなんです。
    現在、一般の治療はめがねタイプのルーペで約2〜3倍の弱拡大で治療しています。
    顕微鏡使用時は約20倍の強拡大で処置します。
    ほかにも顕微鏡を使用するメリットはあるのですが、またの機会に紹介します。




    | 所属学会 | 10:49 | - | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP