鳥栖 とおやま歯科医院 院長のブログ

日々の診療における気になった症例や研修
また、プライベートでの出来事を紹介します。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 材料の選択 | main | 歯石 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    歯の違和感がなくならない
    0
      初診の患者さんです。
      治療が終わり違和感が強いことを伝えたが、「様子を見ましょう。」といわれるばかりで改善しないため転院してこられた症例です。レントゲン所見では分岐部に透過像、打診(+)です。遠心根にはメタルらしき不透過像も認められます。患者さんとお話をさせていただき上部構造を除去したところです。遠心根にはネジみたいな腐食したメタルが残っていました。近心根には分岐部に大きなカリエスがありました。


      メタルとカリエスを除去したところです。分岐部に大きなパーフォレーションを認めました。現在は根管充塡後MTAにて予後観察中です。幸い違和感は落ち着いているようです。


      除去したメタルです。


      やはり患者さんが何かしら症状を訴えられるのは原因があるはずです。
      科学的な根拠も示さずに様子みましょうでは納得できないですよね。
      または解決出来そうな医療機関を紹介するなど患者さんの利益のための診療でなければいけませんよね。
      | 根管治療 | 09:57 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:57 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP