鳥栖 とおやま歯科医院 院長のブログ

日々の診療における気になった症例や研修
また、プライベートでの出来事を紹介します。
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 親知らず | main | ラバーダム防湿 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    歯のトラブル
    0
      『歯がとれたのでつけて欲しい』ということで来院される患者さんは少なくありません。
      しかし、脱離するからには理由があります。原因を解決せずにつけても再度とれることがあります。咬合やマテリアル(材料)の選択、メンテナンスに至まで治療には理由がないといけないと思います。当医院では患者さんのお口で何が起こっているのかしっかりと説明させていただいてから治療をさせていただいています。患者さん自身にも自分のお口のことを少しでも理解していただいて治療に参加していただきたいのです。

      下の2症例では、歯根破折といって根にヒビが入ってしまっています。こうなるとその歯は抜歯になってしまうのです。治療は被せものを作って終わりではありません。治療が終わったのにしばらくして同じところに違和感や症状が出る時は要注意なのです。

       
      | 歯根破折 | 13:11 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:11 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP